イージーチェア テレビボード タモ
  • Comments:0

S邸リビング/ダイニングの家具

先日静岡市内にS邸が竣工しました。S邸は市街地郊外の、海に程近い閑静な地域にあります。 ご夫妻に最初にお会いしたのは2年程前。豪華ではないが贅沢なお家を望まれている事は、当時会話の端々で汲み取れました。以後ゆっくりと時間をかけて良いものを厳選し、すべて本物を使って数寄屋のお家が完成しました。 家具に関するご指定は、和室・寝室は森下木工所「校倉 」の色合い(茶褐色)、リビング・ダイニングは木地を活かしたスッキリとしたもの、というものでした。以前にお買い上げいただいた1m80㎝のダイニングテーブルに合わせた椅子4脚、56型テレビを据える2m30㎝のテレビボード、ソファはお嫌いとのことでしたのでイージーチェア、オットマンの2セットを私が担当することになり、ご指定のすっきりした仕上がりにするために、社にあるタモ材の中でも色白で通直な柾目を選り分けました。木地完成後、ご夫婦に来社いただきイージーチェアのファブリックをお選びいただき、ご入居日当日納品させていただきました。無垢のヒノキのフローリングに北欧のテイストの入ったチェアが、ご選択された布地の上品さも相まって優しい雰囲気で納まりました。施主様にも大変お悦びいただき、職人として気持ちのよいお仕事をさせていただきました。ありがとうございました。