dub-s
  • Comments:10

Dub-tail始動します。

2009年8月、手持ちのMacがクラッシュしてしまいました。G4は7年使ったでしょうか。ボーナス叩いて買った3代目はMacBook Pro。恥ずかしながらこれまでのネット環境はダイヤルアップ。さすがにストレスがたまり、これを機にADSLに切り替えました。この地域は今時珍しく光がまだ来ていないのですが、幸いNTTの局が家から200m程しか離れていないので高速の通信が可能になりました。初めてのノート型なのでついでに無線LANも導入し、それに伴いコンピュータの居場所が寝室からリビングに移りました。 仕事が終わって帰って来ると毎日メールチェックする習慣になり、以前より使用頻度が増えました。
一新された環境で、予てより構想していた自分のホームページを作る意欲が湧き、9月頃から独学での勉強が始まりました。なにから手を着けて良いのかも解らず、とりあえず最初に「はじめてのホームページ」の類いの初歩的な本を手に入れ、仕事の休憩時間に読み始めました。読んでは試し、また読んでは試しを繰り返し、購入書籍も積み重なり、html、css、php・・・・・・、どんどん深みにはまっていきました。あれから3ヶ月、試行錯誤の結果、ようやく 公開できそうな体裁が整いました!職人になってから夜10時には就寝していたのに、連日夜中2時3時まで。さすがに睡眠不足。しかしながら喜んでばかりはいられません、現時点ではメディアができただけ。やりたいことはこれからです。

現在私は、静岡の指物家具製造、森下木工所に勤めています。創業65年、家具製造として静岡では老舗の企業の一つです。伝統的な駿河指物の技術を生かし、今でも一品を一人の職人が木取りから仕上げまで一貫して行うスタイルを取っています。静岡は歴史的に箱もの(キャビネット)の産地でしたが、現代の住宅事情需要により最近ではテーブルや椅子の製造も行われるようになってきました。飛騨高山で椅子の製作技術を習得した私は、社内で主にリビング、ダイニング向けの家具を担当してきました。
2008年、自身のデザインした椅子が朝日新聞社主催「第6回暮らしの中の木の椅子展」で優秀賞を受賞したことを機に、これまでに造ってきた他のオリジナルも皆さんに知ってもらいたいと、2009年12月にネット中心の「Dub-tail」を設立しました。メーカーに属しつつ工房スタイルをとるというこれまでにない新しいモデルを構築することにより、両者の長所を合わせ持つことができました。今後リビング・ダイニング中心の、いまの生活スタイルにあった家具をご提案していきます。

※写真の質も悪く、商品のキャプションも途上ですが、今後徐々に改善していきます。ご容赦願います。